現在位置:Home > サービス一覧 > 信頼性評価試験、環境試験 > 環境試験 > 耐候性試験


信頼性評価試験、環境試験

耐候性試験

耐候性試験とは自然環境に起因する劣化への耐性を短時間に評価するために、太陽光に近似した人工光源の照射を行い、断続した水の噴射を行う試験です。太陽光・温度・湿度・降雨などの屋内外の条件を人工的に再現し、劣化を促進させ、いち早く製品・材料の劣化状況・耐性の確認をすることを目的としています。OKIエンジニアリングでは、サンシャインカーボン、キセノンアークランプの二種類の光源に対応し、耐候性試験の受託サービスを提供いたします。耐候性試験後のユニットの試験片に独自の表面処理を行うことで、孔食の深さの分布状況を面分布としてデータ化(孔食の定量化)する耐腐食評価も実施いたします。

サンシャインウェザーメーターによる耐候性試験

サンシャインウェザーメーター
サンシャインウェザーメーター

試験規格:
JIS K 7350-4 実験室光源による暴露試験方法
JIS D 0205 自動車部品の耐候性試験方法
JIS B 7753 サンシャインカーボンアーク灯式の耐光性試験機および耐候性試験機
サンシャインウェザーメーターによる耐候性試験
設備名 型名 製造者 主な仕様
耐候性試験 S80DHBBR スガ試験機

【光源】サンシャインロングライフカーボンアーク灯
【放射照度】255W/m2(300~700nm)

【BP温度】30~70±5%(BP63℃)/30~50±5%(BP83℃)

【試験条件】
(1)照射試験
(2)照射+表面スプレ(降雨)試験:温湿度制御なし
(3)暗黒+裏面スプレ(結露)試験:槽内温度 30±2℃、湿度95±5%

【試料ホルダ寸法】70×150[mm]
【取り付け数】垂直型 38枚、傾斜型 35枚

ページの先頭へ

スーパーキセノンウェザーメーターによる耐候性試験

スーパーキセノンウェザーメーター
スーパーキセノンウェザーメーター

試験規格:
JIS K 7350-2 プラスチック-実験室光源による暴露試験方法-
JIS B 7754  キセノンアークランプ式耐光性および耐候性試験機
スーパーキセノンウェザーメーターによる耐候性試験
設備名 型名 製造者 主な仕様
耐候性試験 SC700-W スガ試験機

【光源】強エネルギー型キセノンアーク灯(水冷式7kW)
【放射照度】90~180W/m2(300~400nm)
【温湿度調節範囲】
照射時:BP温度 63~95℃ 50%RH
暗黒時:38℃ 95%RH

【試験条件】照射試験、降雨、暗黒
【試料ホルダ寸法】65×55[mm]
【取り付け数】90枚、傾斜型ホルダ 15枚

ページの先頭へ

耐候性加速試験

簡易耐候性試験
簡易耐候性試験

樹脂製品の劣化の程度は屋外環境に依存するため、製品の設計段階で耐用年数を考慮した材料の選定が必要です。OKIエンジニアリングでは、簡易耐候性試験システムにより、わずかな試料と1日という短期間で、樹脂材料・製品の紫外線による加速試験に対応しています。また、試験前後での化学的構造の定量評価も可能です。

見積り依頼方法

お見積りのご依頼は、下記の見積り依頼書をダウンロードし、品名情報、試験条件詳細をご記入の上、までお送りください。

  • Excelは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
 耐候性試験のお問い合わせ先
WEBからのお問い合わせ:お問い合わせフォームはこちら
電話:03-5920-2354

ページの先頭へ