信頼性評価試験、環境試験

UL94燃焼性試験プラスチック材料の燃え難さグレード判定例

UL94とはプラスチック材料における燃え難さのグレードを判定する規格で世界的に認められています。試験片に規定の炎を接炎し燃焼時間と滴下物の有無により評価します。OKIエンジニアリングで、一般的なプラスチック材料についてUL94 V試験(垂直燃焼性試験)を行い、どのグレードに相当するか確認した結果をご紹介します。

UL94 V試験におけるグレード判定基準

UL94 V-0グレード
  1. 1回目の残炎時間が10秒以下
  2. 5枚の合計残炎時間が50秒以下
  3. 2回目の残炎時間+アフターグロー時間が30秒以下
  4. クランプ部まで燃えない
  5. 滴下物で下に敷いた綿を燃やさない
UL94 V-1グレード
  1. 1回目の残炎時間が30秒以下
  2. 5枚の合計残炎時間が250秒以下
  3. 2回目の残炎時間+アフターグロー時間が60秒以下
  4. クランプ部まで燃えない
  5. 滴下物で下に敷いた綿を燃やさない
UL94 V-2グレード
  1. 1回目の残炎時間が30秒以下
  2. 5枚の合計残炎時間が250秒以下
  3. 2回目の残炎時間+アフターグロー時間が60秒以下
  4. クランプ部まで燃えない
  5. 滴下物で下に敷いた綿が燃える

主なプラスチック材料のグレード判定結果と主な用途

材料名 グレード判定結果 主な用途
低発泡塩化ビニール
(自己消火性)
V-0 看板、建築模型、工作材料、工業・産業製品
硬質塩化ビニール V-0 カード類、看板、表示板、標識、陳列部材、照明カバー
ポリプロピレン UL94に対応せず
(燃え尽きてしまったため)
自動車部品、家電部品、包装フィルム、食品容器、キャップ、トレイ、コンテナ、パレット、衣装箱、ごみ容器
アクリル樹脂 UL94に対応せず
(燃え尽きてしまったため)
乗り物・建築物の窓、、照明器具のカバー、道路標識、日用品、事務用品、水槽
ポリエチレンテレフタレート V-2 食品包装、食品・薬品・化粧品容器(ペットボトル)
ポリカーポネート V-0 DVD・CDディスク、電子部品ハウジング(携帯電話他)、自動ヘッドランプレンズ、カメラレンズ、屋根材
ポリブチレンテレフタレート V-0 電気・電子部品、自動車電装部品

低発泡塩化ビニールの難燃性評価実施例

低発泡塩化ビニールのUL94 V試験(垂直燃焼性試験)を行いグレード判定を実施
グレード判定結果
V-0
低発泡塩化ビニールの主な用途
看板、建築模型、工作材料、工業・産業製品

低発泡塩化ビニールの評価例

硬質塩化ビニールの難燃性評価実施例

硬質塩化ビニールのUL94 V試験(垂直燃焼性試験)を行いグレード判定を実施
グレード判定結果
V-0
硬質塩化ビニールの主な用途
カード類、看板、表示板、標識、陳列部材、照明カバー

硬質塩化ビニールの評価例

ポリプロピレンの難燃性評価実施例

ポリプロピレンのUL94 V試験(垂直燃焼性試験)を行いグレード判定を実施
グレード判定結果
UL94に対応せず(燃え尽きてしまったため)
ポリプロピレンの主な用途
自動車部品、家電部品、包装フィルム、食品容器、キャップ、トレイ、コンテナ、パレット、衣装箱、ごみ容器

ポリプロピレンの評価例

アクリル樹脂の難燃性評価実施例

アクリル樹脂のUL94 V試験(垂直燃焼性試験)を行いグレード判定を実施
グレード判定結果
UL94に対応せず(燃え尽きてしまったため)
アクリル樹脂の主な用途
乗り物・建築物の窓、、照明器具のカバー、道路標識、日用品、事務用品、水槽

アクリル樹脂の評価例

ポリエチレンテレフタレートの難燃性評価実施例

ポリエチレンテレフタレートのUL94 V試験(垂直燃焼性試験)を行いグレード判定を実施
グレード判定結果
V-2
ポリカーボネートの主な用途
食品包装、食品・薬品・化粧品容器(ペットボトル)

ポリエチレンテレフタレートの評価例

ポリカーボネートの難燃性評価実施例

ポリカーボネートのUL94 V試験(垂直燃焼性試験)を行いグレード判定を実施
グレード判定結果
V-0
ポリエチレンテレフタレートの主な用途
DVD・CDディスク、電子部品ハウジング(携帯電話他)、自動ヘッドランプレンズ、カメラレンズ、屋根材

ポリカーボネートの評価例

ポリブチレンテレフタレートの難燃性評価実施例

ポリブチレンテレフタレートのUL94 V試験(垂直燃焼性試験)を行いグレード判定を実施
グレード判定結果
V-0
ポリブチレンテレフタレートの主な用途
電気・電子部品、自動車電装部品

ポリブチレンテレフタレートの評価例

UL94燃焼性試験 対応規格番号
UL94 V-0、V-1、V-2、HB、5VA、5VB、IEC 60695-11-10  A法、B法、IEC 60695-11-20、JIS C 60695-11-10  A法、B法、JIS C 60695-11-20

設備一覧

燃焼性試験装置

設備名 型名 製造者 主な仕様
燃焼性試験装置
(グローワイヤー試験)
GW-1 スガ試験機 試験温度範囲:550、650、750、850、960 ℃
試験片加圧:1N
試験時間設定:0~999.9秒、残炎時間計:0~999.9秒
燃焼性試験装置
(ニードルフレーム試験)
NF-1 スガ試験機 注射針バーナー寸法:孔径0.5±0.1mm、外径 0.9mm以内
炎高さ:12±2mm
接炎時間設定:0~999.9秒
残炎時間計:0~999.9秒
UL94燃焼性試験器 UL94Z スガ試験機 槽内寸法:W1000×H1000×D1000(1m3
バーナー:50W(炎高20mm)、500W(炎高125mm)
バーナーへの供給ガス:工業用メタンガス(純度98%以上)

見積り依頼方法

お見積りのご依頼は、下記の見積り依頼書をダウンロードし、品名情報、試験条件詳細をご記入の上、にお送りください。

  • Excelは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
Get Adobe Reader
PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。Adobe社のサイトからダウンロードしてください。
UL94燃焼性試験のお問い合わせ先
WEBからのお問い合わせ:お問い合わせフォームはこちら
電話:042-471-5142

Pickup Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ