EMC測定・製品安全試験

電圧変動、フリッカIEC/EN61000-3-3

電圧変動、フリッカIEC/EN 61000-3-3の概要

フリッカとは輝度又はスペクトル分布が時間とともに変動する光刺激によって誘発される、視覚の非定常の印象の事で、電源電圧の変動およびフリッカが限度値を超えないかどうかを評価する試験です。

試験内容

電源電圧
:230V単相
:400V三相
周波数
:50Hz
観測時間
:Pst(短期フリッカ指数)10分
:Plt(長期フリッカ指数)2時間
限度値
:Pst ≦ 1.0
:Plt ≦ 0.65
:d(t) < 3.3% 、500ms間 【d(t)】相対電圧変化特性
:dc < 3.3% 【dc】相対定常電圧変化

試験構成例

電源周波数磁界IEC/EN 61000-4-8の構成例
電源周波数磁界IEC/EN 61000-4-8の構成例

試験対応範囲

電源
:220~240V 1相当たり16Aまで
EMC試験に関するお問い合わせ先
WEBからのお問い合わせ:お問い合わせフォームはこちら
EMC試験:サイト予約状況はこちら
EMC試験:利用料金表ダウンロードはこちら
電話:0495-22-8411 ファックス:0495-22-8410

お問い合わせ

お問い合わせ