EMC測定・製品安全試験

EMF(Electromagnetic Fields:低周波磁界)試験

EMF(Electromagnetic Fields:低周波磁界)試験

外部から人体への影響を避けるように機器が保護されていることを確認するため、EMF(Electromagnetic Fields:低周波磁界)を測定する試験です。

EMF試験対象の周波数および限度値

IEC/EN規格を基に、ICNIRPが規定した周波数範囲および限度値は、磁界および電界ともに下記のようになっています。

EMF試験-磁界の周波数範囲および限度値,EMF試験-電界の周波数範囲および限度値

EMF試験のプローブから試験対象機器間測定距離について

EMF試験のプローブから試験対象機器間
EMF試験のプローブから試験対象機器の測定距離例

測定距離は、機器の使われ方で決まります。使用中に人が触ることがない機器は30cm、人体が直接触れる機器は0cmとなります。試験対象例として下記に試験対象機器間測定距離を示します。

  • エアコン、扇風機、置時計の場合、プローブから試験対象機器間測定距離は30cm
  • ドライヤー、美容スチーマーの場合、プローブから試験対象機器間測定距離は10cm
  • 電気毛布、電気シェーバー、脱毛器の場合、プローブから試験対象機器間測定距離は0cm

IEC/EN62233

家庭用電気製品や電動工具などからの低周波磁界がICNIRP人体防護ガイドライン以下になることを定めています。EN62233は、CEマーキング等での条件となっており、欧州に製品を輸出するためには試験が要求されています。

対象製品:
IEC/EN60335-1(家庭用および類似の電気機器)において要求されている製品
試験周波数:
10Hz~400kHz(400kHz以上および1GHz以下の場合、IEC/EN60335の追加の要求がない限り、試験なしで適合しているとみなされる)
  • ICNIRP:国際非電離放射線防護委員会
IEC/EN62233対応試験
  測定周波数帯域 測定(演算)対象 限度値
磁界 1Hz~400kHz ICNIRP G/L 一般公衆暴露参照レベル比 100%

IEC/EN62311

国際規格および欧州規格においてIEC/EN62311への適合が必要です。EN62311は、CEマーキング等での条件となっており欧州に製品を輸出するためには試験が要求されています。

対象製品:
電磁界への人体暴露に関する専用の製品又は製品群規格が適用されない電子および電気機器(ほとんどすべての電気/電子製品)
試験周波数:
0Hz~300GHz
IEC62311/EN対応試験
  測定周波数帯域 測定(演算)対象 限度値
磁界 1Hz~400kHz ICNIRP G/L 一般公衆暴露参照レベル比 100%
300kHz ? 30MHz 磁界強度(A/m) 0.073A/m
27MHz ? 1GHz
電界 100kHz ? 3GHz 放射妨害(V/m) 27.5V/m
300kHz ? 50GHz ICNIRP G/L 職業暴露参照レベル比 20%
EMC試験に関するお問い合わせ先
WEBからのお問い合わせ:お問い合わせフォームはこちら
EMC試験:サイト予約状況はこちら
EMC試験:利用料金表ダウンロードはこちら
電話:0495-22-8411 ファックス:0495-22-8410

お問い合わせ

お問い合わせ