現在位置:Home > 企業情報 > 独立性と公平性に関する宣言


企業情報

独立性と公平性に関する宣言

独立性と公平性に関する宣言

OKIエンジニアリングは第三者機関として、法令・規則・基準・倫理を順守し、すべての顧客およびその利害関係者が当社の試験の価値を受けられるように、試験業務の公平性と力量によって信頼性を維持・向上します。

  • 利害関係者に対して公平性に対する利害抵触のいかなる脅威であっても、これに対応して行動します。
  • 試験業務の客観性・透明性を確実にします。また、試験の価値を社会的に高めるために、必要な情報発信・普及活動を推進します。
  • 試験にかかわる社員および取締役が試験業務の公平性に影響を与えるような商業的・財政的、およびその他の圧力に束縛されないことを確保します。
  • 法律および適用される規制で要求される場合を除き、試験業務の実施の過程で得られた、または、生成された全ての情報について機密を守ります。

沖エンジニアリング株式会社
代表取締役社長執行役員
橋本 雅明

ページの先頭へ