信頼性評価試験、環境試験

ケーブル・ハーネス評価ケーブル・ハーネスの屈曲性、摺動性、捻回性の評価試験

ロボットケーブルや自動車用ケーブル・ハーネスは本体の動作にあわせて、曲げ(屈曲)性、滑り動作(摺動屈曲)性、捻じれ(捻回)性など、過酷な動作が繰り返されます。これらの可動部に用いられるケーブル・ハーネスは、この過酷な動作の耐久性の確認が必要です。ケーブル・ハーネスの各種試験では、その動作を模擬した試験を実施し、各動作の耐久性について評価をいたします。また、ロボットケーブル、自動車用のケーブル・ハーネス以外の各種ケーブル・ハーネスの各種耐久性評価も対応いたします。

屈曲試験

屈曲試験は、ロボットケーブル、EVケーブル、フレキシブル基板(FPC)、光ファイバケーブルなどに繰り返し曲げを加え、耐久性を確認する試験です。

  • 屈曲試験機
    屈曲試験機
  • 屈曲試験条件
    屈曲試験条件

試験条件

曲げ角度X:
±60°、±90°
曲げ半径R:
10~50mm
屈曲速度:
60回/分(MAX)
荷重W:
指定可能

摺動屈曲試験

摺動屈曲試験は、ロボットケーブル、EVケーブル、フレキシブル基板(FPC)、光ファイバケーブルなどに摺動(滑り動作を模擬した)を加え、耐摺動性を評価する試験です。

  • 摺動屈曲試験機
    摺動屈曲試験機
  • 摺動屈曲試験条件
    摺動屈曲試験条件

試験条件

摺動距離:
350mm、500mm
屈曲速度:
30~100回/分
屈曲半径R:
20~100mm

捻回試験

捻回試験は、ロボットケーブル、EVケーブル、フレキシブル基板(FPC)、光ファイバケーブルなどに繰り返し捻じりを加え、耐捻じり性を評価する試験です。

  • 捻回試験機
    捻回試験機
  • 捻回試験条件
    捻回試験条件

試験条件

捻回角度:
±180°
スパンX:
300~500mm
捻回速度:
90回/分(MAX)
荷重W:
指定可能

ケーブル・ハーネスの温度特性、電気特性、耐燃焼性評価

産業用ハーネスや自動車用ハーネス等は、使用環境による温度、湿度等の耐性を求められるほか、それらの環境下での試験前後で、電気的特性の確認、被覆の耐性や、被覆の耐難燃性を要求される場合が有ります。各種環境試験、電気的試験、耐難燃性の試験等の評価に対応します。

ケーブル・ハーネスの温度特性、電気特性、耐燃焼性評価

ケーブル・ハーネスの試験項目

耐環境試験

  • 低温試験
  • 耐熱試験
  • 耐液性試験
  • 浸漬/塗布試験
  • バッテリ液試験
  • 短時間老化試験
  • 耐オゾン性試験
  • 耐温水性試験
  • 温湿度サイクル試験
  • 難燃性試験

電気特性確認試験

  • 導体抵抗測定
  • 絶縁抵抗測定
  • 耐電圧測定(塩化ナトリウム溶液中)
  • スパーク試験

ケーブル・ハーネス故障解析

ケーブル・ハーネス良品解析

見積り依頼方法

お見積りのご依頼は、下記の見積り依頼書をダウンロードし、品名情報、試験条件詳細をご記入の上、にお送りください。

  • Excelは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
ケーブル・ハーネス評価のお問い合わせ先
WEBからのお問い合わせ:お問い合わせフォームはこちら
電話:03-5920-2354

Pickup Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ