EMC測定・製品安全試験

電源高調波IEC/EN 61000-3-2

電源高調波IEC/EN 61000-3-2の概要

電源電圧の高調波電流が限度値を超えないかどうかを評価する試験です。

試験内容

電源電圧
:220/380V、230V/400V、240V/415V
周波数
:50Hz、60Hz

観測時間

機器挙動のタイプ 観測時間
準固定型 再現性要求を満足するのに十分な時間
短時間サイクル(2.5分以下)
ランダム
継続時間(サイクル) 最大の操作時間とみなす2.5分間

限度値:クラスA機器

高調波次数(n) 最大許容 高調波電流(A)
3 2.3
5 1.14
7 0.77
9 0.40
11 0.33
13 0.21
15≦n≦39 0.15(15/n)
2 1.08
4 0.43
6 0.3
8≦n≦40 0.23(8/n)

限度値:クラスB機器

クラスA機器の最大許容高調波電流の1.5倍を超えないこと。

限度値:クラスC機器(有効入力電力>25Wを超える照明装置)

高調波次数(n) 基準周波数における入力電流のパーセンテージで表した最大許容高調波電流(%)
有効入力電力>25W (有効入力電力25W以下の放電式照明装置を除く)
2 2
3 30
5 10
7 7
9 5
11≦n≦39(奇数のみ) 3

限度値:クラスD機器

高調波次数(n) ワット当たりの最大許容 高調波電流(mA/W) 最大許容 高調波電流(A)
3 3.40 2.30
5 1.90 1.14
7 1.00 0.77
9 0.50 0.40
11 0.35 0.33
13 3.85/n 0.21
15≦n≦39(奇数のみ) 3.85/n 0.15(15/n)

測定は、各DFT(離散フーリエ変換)時間窓における1.5秒平滑化平方根の高調波電流を測定する。

  • クラスA機器:平衡三相機器、クラスD以外の機器、家庭用電化製品、ポータブル式工具を除く工具、白熱ランプ用調光器、オーディオ機器
  • クラスB機器:ポータブル型工具、汎用アーク溶接機器
  • クラスC機器:照明装置
  • クラスD機器:パーソナルコンピュータおよびモニタ、テレビ受信機

試験構成例

dip
電源高調波 IEC/EN 61000-3-2の試験構成例

試験対応範囲

電源
:220~240V 1相当たり16Aまで
EMC試験に関するお問い合わせ先
WEBからのお問い合わせ:お問い合わせフォームはこちら
EMC試験:サイト予約状況はこちら
EMC試験:利用料金表ダウンロードはこちら
電話:0495-22-8411 ファックス:0495-22-8410

お問い合わせ

お問い合わせ