EMC測定・製品安全試験

高周波サージエンジン点火時に発生する過渡現象や、スイッチングデバイスから発生するノイズを再現

高周波サージ試験とは、エンジン点火時に発生する過渡現象や、スイッチングデバイスから発生するノイズを再現し、車載用電気電子機器の誤動作や耐性を評価する試験です。

対応規格

  • 自動車メーカー規格

試験周波数範囲/試験レベル

試験周波数範囲/試験レベル ±2000V(方形波, 三角波)
パルス幅 10ns~1μs
パルス繰り返し周期 10ms~999ms
印加方法 5対1, 10対1, 20対1, コンデンサ結合など

高周波サージ試験使用設備

高周波サージ試験使用設備

車載EMC試験に関するお問い合わせ先
WEBからのお問い合わせ:お問い合わせフォームはこちら
車載EMC試験:サイト予約状況はこちら
車載EMC試験:利用料金表ダウンロードはこちら
電話:0495-22-8412 ファックス:0495-22-8410

お問い合わせ

お問い合わせ