電子部品の技術・環境情報調査代行

よくあるご質問(FAQ)

電子部品の技術・環境情報調査代行に関して、よく寄せられるご質問への回答一覧を掲載しています。

chemSHERPA(ケムシェルパ)って何ですか?Ver(バージョン)もいろいろあって、内容がわかりません。

chemSHERPA(ケムシェルパ)は含有化学物質の情報伝達スキーム、書式であり、環境法令の変更により年2回バージョンアップされます。概要説明およびその種類とバージョンによる違いについては、chemSHERPAのページをご参照ください。

chemSHERPAに関して、どのようなサービスがありますか?

含有化学物質の情報伝達スキームであるchemSHERPA書式を使用し、お客様のご購入先(代理店/メーカー)へ当社が代行調査を行うchemSHERPA調査、当社独自の辞書ツールで半角英数字にデータ変換するchemSHERPAデータのグローバル対応、および、各種業界標準フォーマットからのchemSHERPA対応データ変換等のサービスを提供しています。

エンドユーザ様からchemSHERPAの要求をいただきましたが、何を調査すればよいかわかりません。

エンドユーザ様からのご要望内容を教えていただければ適切な対応方法をご提案いたします。また、chemSHERPAのみではエンドユーザ様のご要求を満足できない場合もございますので、不足分の補足調査をご提案いたします。

chemSHERPAのデータが全然集まらない… 対応する時間もない… 入手したがデータが妥当か確認できません。

当社にて責任をもってご購入先(代理店/メーカー)へ調査依頼、回答入手までの進捗管理、質問対応等を行い、回答入手いたします。また、回答内容を確認し不備・不足がある場合は、ご購入先への問い合わせを行います。

chemSHERPAの過去Verデータは使えませんか?AIS、MSDSPlus、JAMAは使えませんか?

過去のデータが使えるかを確認し、使えるものはchemSHERPAデータ変換にてサポートい たします。また情報が不足する場合には差分調査をご提案いたします。

SCIP(スキップ)はどのように調査するのですか?

お客様の所有データよりSVHC含有確認とSCIP対応要否確認を行い、SCIP情報登録判断をサポートします。SVHCの含有が確認されSCIP対応が必要となった場合、chemSHERPAを使ったSCIP情報収集やSCIP情報作成などもサポートします。

chemSHERPA、SCIP、TSCA、紛争鉱物など環境調査全般をアウトソーシングできますか?

お受け可能です。長年の環境調査実績に基づいた豊富なノウハウで対応いたします。詳細についてはオンライン相談(無料)も承りますので、お気軽にお問い合わせください。

収集した環境情報を社内のデータベースとして役立てたいのですが、どうすればいいですか?

環境データの管理システムをお持ちでないお客様に対して、Microsoft ExcelやMicrosoft Accessを使った簡易データベースをご提案いたします。

電子部品の技術・環境情報調査代行のお問い合わせ先
WEBからのお問い合わせ:お問い合わせフォームはこちら
電話:048-420-7129

Pickup Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ