デバイス/モジュールの信頼性評価、電気的特性測定・評価

車載向けリニアデバイスの評価

車載向けのデバイスを安心してご使用になるために最新のリニアICテスタにて評価をご提供します。

車載用リニアICを安心して使うために

お客様別ご提供サービス

リニアICテスタ対応部品

AC・DCパワー制御IC/精密OPアンプ/モータードライバ/Telecomデバイス/各種センサー類/アナログオーディオ/デジタルオーディオ/他小信号用IC等幅広く対応可能

モータドライバの各種電気的特性を測定する事例

複数のアナログ、ディジタル入力ピンを同時にコントロールし、出力制御を行うICの測定などでお困りではないでしょうか。ここでは、モータドライバの各種電気的特性を測定する事例を紹介します。
モータドライバは、一般のアナログICに比べ複雑なロジックと多くのアナログ入力/出力端子を持っています。その測定には、さまざまな電圧や波形を入力し、モータドライバ出力端子の高出力シンク/ソース回路に大きな負荷電流を印加して、測定しなければなりません。当社では、このような複雑な測定条件・回路が必要なデバイスの測定でも、フレキシブルに対応可能です。(テスタ:WTS-7001台使用)

WTS-700の特徴
  • 60V/250mA 電源:24ピン(各ピン電圧/電流メ-タ内蔵)
  • 40V/1A、5V/10A(パルス)電源:各2ピン(各ピン電圧/電流メ-タ内蔵)
  • 36V/28A DC出力(最大1kW):1ピン

以上の電源/メ-タを組み合わせることにより、これまで難しかった高機能なデバイスの各種測定が容易に行えます。

Motor Driverの各種電気的特性を測定する例 WTS-700を使用し複雑な測定条件・回路が必要なデバイスの測定も可能

Get Adobe Reader
PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。Adobe社のサイトからダウンロードしてください。
電気的特性測定・評価のお問い合わせ先
WEBからのお問い合わせ:お問い合わせフォームはこちら
電話:03-5920-2366

お問い合わせ

お問い合わせ