EMC測定・製品安全試験

漏れ電流試験

漏れ電流試験

感電の危険がないか、機器の接触可能部分の漏れ電流を測定し確認する試験です。

  • 対象機器の操作部や外装部など、人が触れる部分と大地(接地)間の漏れ電流を測定します。
  • 漏れ電流の限度値は製品カテゴリーごとに規格化されています。

漏れ電流の種類

接地漏れ電流
保護接地線を通って、大地に流れる電流。
接触電流(タッチカレント)
機器外装から人を介して、大地に流れる電流。
患者漏れ電流
医用機器規格で定められる、患者を介して、大地に流れる電流。意識がない患者もいるため、他の規格よりも厳しい値となっている。

漏れ電流試験
漏れ電流試験

接触電流(タッチカレント)の限度値

漏れ電流の限度値は製品カテゴリーごとに定められています。

限度値例(mA) 家庭用機器 情報機器 計測機器 医用機器
樹脂部 0.5 0.25 0.5 0.1
接地金属部 0.5 3.5 0.5 0.5
患者漏れ電流 規定なし 規定なし 規定なし 0.01

IEC62368 「オーディオ・ビデオ、情報及び通信技術機器」の漏れ電流の限度値

新規格のIEC62368では、オーディオ機器と情報機器の規格が統一化されました。
扱う人の熟練度により、ES1、ES2、ES3と異なった漏れ電流限度値が定められています。

エネルギー源 ES1限度値 ES2限度値 ES3
電圧[V] 電流[mA] 電圧[V] 電流[mA]
直流 60 2 120 25 ES2限度値を超える値
1kHzまでの交流 30 0.5 50 5
1kHzを超え100kHz以下の交流 30+0.4f 50+0.9f
100kHzを超える交流 70 140

製品安全試験の流れ

電気製品安全試験の流れ図

製品安全試験に関するお問い合わせ先
WEBからのお問い合わせ:お問い合わせフォームはこちら
製品安全試験:利用料金表ダウンロードはこちら
電話:0495-22-8411 ファックス:0495-22-8410

Pickup Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ