EMC測定・製品安全試験

電圧変動、フリッカ: フリッカは、ストレスや頭痛などの生理学的な影響をもたらします。このちらつきの防止のため、規格によって電圧変動、フリッカの規制がなされています。

電圧変動、フリッカIEC/EN61000-3-3

電圧変動、フリッカIEC/EN 61000-3-3の概要

フリッカとは通常、照明のちらつきを指します。
電源や配電網は多少なりともインピーダンスを持っており、その先に接続される負荷が消費する電流が変動すると、それに応じて電源電圧も変化します。同じ電源に照明が接続されていると、その電圧変化によって明るさのちらつきが発生します。
よく、家電機器を使用すると照明が瞬間的に暗くなったといったご経験はないでしょうか。
フリッカは、ストレスや頭痛などの生理学的な影響をもたらします。このちらつきの防止のため、規格によって電圧変動、フリッカの規制がなされています。

試験内容

電源電圧
:230V単相
:400V三相
周波数
:50Hz
観測時間
:Pst(短期フリッカ指数)10分
:Plt(長期フリッカ指数)2時間
限度値
:Pst ≦ 1.0
:Plt ≦ 0.65
:dc (相対定常電圧変化) < 3.3 %
:Tmax (電圧変化 d(t) が dc の限度値を超える時間) < 500 ms

電源電圧

試験構成例

電圧変動、フリッカ IEC/EN 61000-3-3
電圧変動、フリッカ IEC/EN 61000-3-3の構成例

試験対応範囲

電源
:220~240V 単相16Aまで
EMC試験に関するお問い合わせ先
WEBからのお問い合わせ:お問い合わせフォームはこちら
EMC試験:サイト予約状況はこちら
EMC試験:利用料金表ダウンロードはこちら
電話:0495-22-8411

Pickup Contents

      • YouTube

      お問い合わせ

      お問い合わせ